今年最後の防災教育チャレンジ!


田園調布雙葉学園高校の方々が被災地訪問として長洞元気村に来ていただきました。防災クロスロードゲームや昼食交流会で「生き抜くこと、人と人とがつながること、そして備えること。」のヒントを学ぶ時間でした。活き活きとした笑顔がとても素敵な高校生でした。むしろ、学んだのは私たちの方でした。素敵な時間、素敵な笑顔、ありがとうございました。

ゆったりした時間が疲れた心を癒やします


“わと”ちゃんが大豆の収穫作業の助っ人に来てくれました。なでしこ会のメンバーにやる気を送っていただきました。本当にありがとうございました。共有出来た空気とゆったりした時間が疲れた心を癒やします。素敵な懐かしい時間は何にも変えがたいです、幸せはお金だけじゃないんだね。

写真は婚礼前夜!


11/11気仙地方の古式ゆかしい形で息子の結婚式を自宅で行いました。迎え酒、諸親見参式、三三九度式、床の間飾りと当日の進行・謡曲は長洞元気村の戸羽貢さん・金野京一さん・金野義雄さん。朗々と響く謡と雄蝶雌蝶で注がれる杯の儀式は心洗われる儀式でもあります。また一つ復興の石段を登った感じがします。

清田小学校IN長洞元気村


今日は、一関市立清田小学校の皆さんが、防災(復興)教育の一環で長洞元気村で交流学習を行いました。クロスロードゲームで盛り上がり楽しいひとときを過ごすことが出来ました。低学年は箱根山展望台から広田半島を一望、東日本大震災の被災者の思いを感じていただきました。お土産は新聞バックに詰め込んだワカメ、家族で震災の話をしながら食べていることと思います。ありがとうございます。

長洞 クルージング!


民泊修学旅行10/26.長洞漁港出発し大長根崎・スズメ磯・袖野漁港・恵比寿崎・大野海岸・山の神・田谷浜・六ケ浦漁港・空窓・鵜の巣崎、そして水平線目指して速力を上げ旋回して蛇が崎・小百合姫伝説の洞穴を回る。女子高生の歓声にほのぼのとした時間が過ぎていく。タコ漁をしていた小舟によりタコを見せてもらって寄港。我ながらなかなかなクルージングでした。