猊鼻渓祭り なでしこ3人組出店

9月22日猊鼻渓秋祭りに、なでしこ3人組で出店しました                        天気もよく観光バスツアー。家族連れ。地元の方などでにぎやかでした

DSC00858出店準備 ok

DSC00864

DSC00865DSC00873

DSC00876

 

ゆべし・ワカメ等いっぱい買っていただきました。                               お世話をしていただきました鈴木様や猊鼻渓の皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook

私を変えたひと言

震災からもう2年半も経ってしまった、この先を考えると不安でしょうがない、この俺ができる事何があるのか?少し弱気。

震災直後、に俺たちを励ましてしてくれた一言を思い出す、震災で何もかも失って食べるもの着るものも無く失意のどん底にいた私たちを助けて下さいとお願いしたところ、そんなの当り前だべ~、こんな時に助けないで、いつ助けるんだ、みんなに叱られた事、頭の中から離れません。あの一言が無かったら今の俺は無いと思って居ます、声を上げてくれたその人は事故で亡くなってしまいましたが海の男そのものでした。船乗りには掟な様なものが有るらしい、海の上で操業しているときに仲間の船などが事故に遭うとどんなに忙しくとも、どんなに遠くても、救助に飛んでいくらしい、海の男の絆の深さ、当り前の意志を継ぐ俺も漁師の子供、漁師の意志と、ラグビーで鍛えた一人はみんなの為に、みんなは一人の為に、心に刻んで前に進もうかな。

 

Share on Facebook

久々の語り部参加

9月8日所沢から24人元気村に来村,今日は私も参加での現地案内、朝からの雨の為バスの中での語り部の予定でしたが、現地に付いた途端、雨が上がり外での語り部となりました、語り部金野雅子 語り部正次 高台悦子 所沢3人の語り部もうベテラン、集会所での事務局の説明に涙をこらえながら聞いていた様子が印象的でした、遠いところ本当に有難うございました、

Share on Facebook

撫子工房

8月28日撫子工房の建築資材が気仙プレッカトより入荷しました。支援している復興町つくりの工房担当の山谷さんの真剣な材料チェックです、

ナデシコCAI_002810月の上棟予定わたしの担当の

屋根の板金工事の色は華やかなオレンジ色か、撫子の、赤紫がよいかな~

Share on Facebook